睡眠学研究レポート

鮮明な夢を見て、身体がビクッと震えて目が覚める|原因は何か?

ざわわさん、私も落ちるような感覚と共にビクッとして起きてしまった経験があるので、お気持ちはわかります。

朝から驚いて目が覚める起き方は、決して良い目覚めとは言い難いですよね。

夢は、レム睡眠の時にみることが多く、夢を見ていたレム睡眠の終わりに起きると、すっきりと目覚めることができます。

しかし、この目覚めのスイッチが上手く切り替わらないと、睡眠状態から覚醒状態へ移る境目で間違って脳が夢を現実だと錯覚してしまい筋肉を動かしてしまうことがあります。

このような症状は、「ジャーキング」と呼ばれるもので、うたた寝など寝付く寸前や睡眠中にも起こることがあると言われています。

ジャーキングであれば、病気というより生理的現象の一つと考えられており、特に気にする必要はないのですが、これらの症状が出ることに対して不安が強かったりすると、不眠になることもあります。

このような場合には、睡眠障害の専門医の診察を受けることをお勧めします。

また、症状がひどい場合にも別の原因が潜んでいることもあるので、受診をご検討ください。

ジャーキングについては、ジャーキングの原因と対処法の記事でご紹介しています。

ジャーキングと症状が似ていて間違えやすい病気についても紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

睡眠学研究レポート

Sleep Stylesは、睡眠課題を抱える方をはじめ、よりよい睡眠で活動中のパフォーマンスを上げたい方々に向け、睡眠をテーマとした睡眠学研究レポートを公開しています。

認知症になったら?|患者の家族が知っておきたいこと

2027年には患者数が700万人以上になるとも言われている認知症。認知症の初期症状は、加齢による機能低下と見分…

結婚してから毎日悪夢を見る|元々悪夢を見やすいが何か対策は?

みずみずさん、人は毎日夢を見るといわれています。人によって見やすい夢は異なるようですが、悪夢により寝た気がしな…

【医師監修】睡眠時の歯ぎしりは重病のサイン?基本的な原因や症状とは

友人や家族に睡眠時の「歯ぎしり」を指摘されたことはありませんか? 気にはしつつも「たかが歯ぎしりだし…」と放置…