睡眠学研究レポート

すぐ眠れて、毎日7、8時間は眠っているのに眠いのはなぜ?

騎士さん

「睡眠なんでも相談」への投稿、ありがとうございます。

毎日、しっかり睡眠時間を取られているのに、昼間眠いというのは辛いですね。

就寝・起床時刻も、規則的なようなので、リズム的には問題なさそうですが、夜しっかり眠るためには、日中を活動的に過ごし、昼と夜のメリハリをつけるのが大事なので、一度、日中の過ごし方を振り返ってみてはいかがでしょうか(./820.html)。

 

ただ、それでも、日中の強い眠気が取れないようでしたら、フミナーズの「睡眠のイロハ」コーナーに掲載している、「過眠症(./989.html)」や、「睡眠時無呼吸症候群(./991.html)」等の解説を参考にし、一度、専門医がいらっしゃる医療機関を受診されるのもいいかもしれません。

 

専門医がいらっしゃる医療機関については、睡眠学会のウェブサイトを参考にしてみてくださいね(http://jssr.jp/data/list.html)。

 

学生時代から、社会人になる時は、生活リズムが大きく変わる時なので、「眠り」も大きな影響を受けることがあります。4月にお仕事をはじめられる前に、騎士さんにあった対策が見つかることを願っています。

睡眠学研究レポート

Sleep Stylesは、睡眠に悩む全てのビジネスパーソンへ向けて、睡眠をテーマとした睡眠学研究レポートを公開しています。よりよい睡眠で日中のパフォーマンスを上げたい方々に向け、良い睡眠習慣への改善を総合的にサポートしてまいります。

ぐっすり眠りたい|夜中か早朝に目が覚めて睡眠時間が4~6時間

夜中に目が覚めて、再び寝付くことができないのは、心理的にも不安や焦りを感じますよね。夜中の目覚めを無くして、朝…

風水で寝室から運気UP!北枕が導く幸運・快眠の秘密とは?

「風水において、寝室はとても大切な場所」と語るのは、風水師の李家幽竹先生。熟睡できないのは、寝室に悪運が溜まっ…

【寝落ちヤバイ】電車で寝過ごすのには2つの理由があった

電車に乗るといつの間にか寝落ちてしまい、ハッと気づいたときには目的地…。慌てて降りたという経験のある人は多いは…

睡眠に関するご相談

Sleep Styles は、睡眠力でビジネスを加速するソリューションをご提案致します。
オンラインでのお打ち合わせも可能です。お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
TEIJIN
お問い合わせ
資料請求
TEIJIN