睡眠学研究レポート

パートナーのいびきや痙攣、寝言が心配|肥満ではない|何が原因?

大さん、大切なパートナーの方にいびきや痙攣などがあると、パートナーご本人がさほど気にしていなくても、見ている側としては寝ているときに心配になってしまいますね。眠っている間のことは自分では気づきにくいので、大さんのようなベッドパートナーがその様子に気づけることはとても重要です。

あまり心配にもさせたくないというお気持ちもよくわかりますが、パートナーの方のご様子から、一度、専門医にご相談頂くのがよいのではないかと思います。
・いつから
・どんな症状が
・どれくらいの頻度で、どれくらい続いているか
など、大さんだからこそわかることが、診療にも役立ちます。

睡眠に関する病気はさまざまありますが、挙げて頂いたような症状が病気のサインであるケースもあるようです。眠りは毎日のことですので、ぜひお早目に受診頂くことをご検討ください。


たとえば一番ご心配だという「いびき」は、「睡眠時無呼吸症候群」などの代表的な症状の1つでもあります。太っていなくても、顎や顎まわりの形態的な特徴でいびきをかきやすくなることもあります。
眠っている間の症状そのものというよりも、その症状がパートナーの方の心身に及ぼす影響や、身体の中で起こっていることをまず専門家と一緒にきちんと把握することが、対策への第一歩になるのではないかと思います。

パートナーの方の日中の様子などはわかるでしょうか? 眠りに不調があると、起きている間にもしわ寄せがきてしまいます。日中眠そう、いつも疲れている、休日はずっと寝ている…など、疲れがたまっている様子なら、一度眠りを見直してみることをおすすめいたします。

睡眠学研究レポート

Sleep Stylesは、睡眠に悩む全てのビジネスパーソンへ向けて、睡眠をテーマとした睡眠学研究レポートを公開しています。よりよい睡眠で日中のパフォーマンスを上げたい方々に向け、良い睡眠習慣への改善を総合的にサポートしてまいります。

睡眠の質はどうすれば上がるのか?│睡眠の質を決める3つの条件

睡眠は時間はもちろんですが、「質」も大切です。質の高い睡眠、すなわちぐっすり眠り、すっきりと目覚めることが、心…

睡眠時無呼吸症候群とは?原因と2つの対処法を解説【医師監修】

 睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは眠っているときに呼吸が停止したり、喉の空気の流れが弱くなったりする…

人と接することが不安になった|寝言がひどく、暴言もはいている

まーさん、精神的にもかなり辛くなってきているご様子ですね。ぐっすりと眠ることができれば、ストレス解消や心身の回…

睡眠に関するご相談

Sleep Styles は、睡眠力でビジネスを加速するソリューションをご提案致します。
オンラインでのお打ち合わせも可能です。お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
TEIJIN
お問い合わせ
資料請求
TEIJIN