睡眠学研究レポート

寝つけないときの対処法はありますか。

寝るための準備が大切です。寝る1時間前の過ごし方を見直しましょう。

 

リビングの明かりを蛍光灯ではなく白熱灯にし、うとうとしてきたらベッドルームへ移動。

ベッドルームは寝るための部屋にして、スマホや本などは持ち込まず、ベッドに入ったらすぐに寝るようにしましょう。

女性が特に陥りがちなのは、寝る前に「今日の反省会」をしてしまうこと。考えすぎると脳が興奮状態になり、眠れなくなってしまいます。

反省するのも大事ですが、明日のためにきちんと寝るのも仕事のうちと思って!

監修

快眠ナビゲーター・睡眠改善インストラクター

塚島 早紀子

2006年、睡眠を記録できるサイト「ねむログ」を立ち上げ。睡眠に関わる美と健康についてTwitter、Facebook他、さまざまなメディアで情報を発信し、働き女子が楽しく取り入れられる快眠レシピを日々研究中。睡眠に関する記事を執筆するほか、講演なども積極的に行っている。

睡眠学研究レポート

Sleep Stylesは、睡眠に悩む全てのビジネスパーソンへ向けて、睡眠をテーマとした睡眠学研究レポートを公開しています。よりよい睡眠で日中のパフォーマンスを上げたい方々に向け、良い睡眠習慣への改善を総合的にサポートしてまいります。

眠れず睡眠薬を服用|リビングでは眠気があるが寝室では寝つけない

はるるさん、突然眠れなくなったことに対する不安がとてもよく伝わってきました。眠れない不安が、寝つきを阻害してい…

寝入りのタイミングで目が覚める|腰がむずむず|病院に行くべき?

ゆかさん、疲れているのに眠れない夜を過ごすのは辛いですよね。寝れないと体調や日中の様子にも支障が出てきてしまい…

いつも5時に目が覚める|二度寝せずにそのまま起きた方がよい?

お仕事のある日は5時に目が覚めてしまうのですね。5時にスッキリ起きられていても、12時を過ぎて寝ても5時に目覚…

睡眠に関するご相談

Sleep Styles は、睡眠力でビジネスを加速するソリューションをご提案致します。
オンラインでのお打ち合わせも可能です。お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
TEIJIN
お問い合わせ
資料請求
TEIJIN