睡眠学研究レポート

カテゴリ:昼寝・仮眠

昼間の過ごし方で睡眠の質UP!昼間の眠気対処のコツ

日中は活動的に過ごそう夜の休息と日中の活動にメリハリをつけることが、よい睡眠につながります。日中は交感神経を活…

シニア世代の睡眠

シニア世代に入ると、若年期に比べて必要な睡眠時間が短くなります。年齢相応の適切な睡眠時間を目標に、生活習慣を見…

SleepStylesロゴ

昼間の眠気をおさえる対策はありますか。

我慢すると余計に眠くなるので、いったん昼寝をしましょう。 眠気を我慢すると、眠気がさらに強くなること…

SleepStylesロゴ

すっきり起きられる昼寝の時間は?

長すぎる昼寝は逆効果です。 1回の昼寝は15〜20分間が最適。それより長いと、起きても頭がぼーっとし…

SleepStylesロゴ

昼寝は仕事の効率を上げるのに効果的と聞きますが、正しいとり方は?

全身の力を抜き、リラックスしましょう。 人間の眠気は深夜2時と14時ごろにピークをむかえます。その時…

SleepStylesロゴ

最適な時間は? 正しい昼寝のとり方まとめ

 昼寝のとり方ってどうすればいいの? そんな気になる疑問に専門家が答えます。 >&g…

SleepStylesロゴ

どうしても眠いとき、どんな対策ができるでしょうか?

 すぐにできる対策は、仮眠をとることです。 眠いときには、15分間程度の仮眠をとるとスッキ…

時間を気にせず仮眠OK! 確実に起きられる「めざましイヤホン」

仮眠をとる際に気になるのは確実に起きられるかどうか。寝過ごしてしまったりする危険性を考えると、なかなか思うよう…

生理のしくみ&トラブル対処法|妊娠の可能性や眠気との関係

女性の身体とは切り離せない生理(月経)。周期の乱れや体調不良、痛みに悩まされるなど、生理に対してネガティブなイ…

プレミアムマンデーと睡眠通信簿で眠りを改善!睡眠健康度UPの提案

こんにちは。睡眠コンサルタントの土井です。幼い頃から不眠に悩んできた私にとって、不眠克服までの約20年の間には…

4時間睡眠でも効率的な仮眠でフォロー|眠りのプロの睡眠習慣vol.2

「睡眠メディアの編集スタッフなら、きっとこだわりを持った眠り方をしているはず」という読者の声を受けて、フミナー…

SleepStylesロゴ

記憶の定着には1時間の昼寝がよい?|記憶はどのように定着する?

春さん、記憶と睡眠との関係についてのご質問拝見しました。眠っている間に脳では、記憶が整理され定着されることは色…

睡眠に関するご相談

Sleep Styles は、睡眠力でビジネスを加速するソリューションをご提案致します。
オンラインでのお打ち合わせも可能です。お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。
TEIJIN
お問い合わせ
資料請求
TEIJIN